一般社団法人らふ

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/27(土)近畿大学医学部附属病院 市民公開講座にて講演

<<   作成日時 : 2018/01/28 22:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像


お陰様で、無事市民公開講座終わりました。

何を話そうかと当日まで、実は悩んでおりましたが、

自分の言葉で伝えようと思い、お話をさせていただきました。

市民講座終了後、何人かの患者さんが声をかけてくださいました。

治療中の患者さん、再建中の患者さん、サバイバーの方。

それぞれの立場で、それぞれが受け止めてくださったのかと思います。

もちろん、何やねん!と思われた方もあるかと思いますが、

それはそれで(笑)

らふのサロンに来てみたいと思って頂けたら、

遠くてもお越しくださったらいいなと思います。

毎週水曜日、やってますから。

この日がダメな方は、ご相談下さいね。

別日でやりますよ。


再建をする為に、エキスパンダーが入っている患者さんが、

「とても突っ張っていて、しんどいんです。」と

おっしゃいました。

でも、たぶんシリコンに入れ替えたら、きっと今より楽になると思います。

エキスパンダーが入っている時の方が、

突っ張っていて、痛いし、そちらを下にして眠れないし、

体が硬くなって、困りますよね。

シリコンに入れ替えても、正直やっぱりもとには戻りませんが、

慣れていくしかないように思います。

私はもう12年になろうかとしていますが、時々雨の前とか、寒い時とか

傷がキューっと痛くなったりします。

知らないうちに、おっぱいを撫でていることもあります(笑)

いつまでも、違和感は若干残りますが、そんなもんやと思っていてください。

何事も、元通りと言うのは難しい。


さて、今回の講座で新しい治療のことも学びになりました。

とても難しい話だったので、私自身ももう少し理解をしてから、

皆さんにお話しできたらと思います。

特に、トリプルネガティブ乳がんの患者さんにとってPARP阻害剤「オラパリブ」という

お薬が2018年12月に保険適用になる予定だというお話は、とても嬉しいことです。

が、これはBRCA1/2という遺伝子に変異がある再発患者さんに使われるということでした。

BRCA遺伝子というのは、がん抑制遺伝子なので、これらの異常があると

乳がんに罹りやすい、ということになります。

トリプルネガティブ乳がんの患者全ての方がBRCA1/2遺伝子に変異があるわけではないので、

まず、この遺伝子検査を受けることが必要になるようです。

ハーセプチンの時もそうでしたが、まずは手術不能、再発患者さんからの保険適用でスタートに

なりそうです。


他にもいろいろなお話が聞くことが出来ました。

遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)の話も色々学ばせて頂きましたが、

遺伝子検査を受けるには、発端者で25万円、血縁者で4〜5万円かかること、

もし、遺伝子に異常が見つかった時に、必要以上に不安を感じることもあるでしょうし、

卵巣がん発症をするかもなど、いろいろな可能性を考えてしんどくなることも考えなければいけません。


治療の為に、遺伝子検査を受けることは必要で有益だと思う反面、

自分以外、特に娘さんがいる方にとっては、とても気がかりになると思います。

事実、私自身には娘がいるので、複雑です。


私は、娘に20歳の時、そして先日入籍したその時(24歳)で

乳がん検診を受けさせました。

マンモグラフィだけでなく、エコーも。

アンジェリーナジョリーのように、予防的切除は、やはり考えてしまいます。

乳房再建の環境が整ってきたとは言え、やっぱり本物と再建した乳房は違います。

これも、ご本人や家族の悩めるところだと思います。



必ず乳がんになる、ということではないのであれば、

他のがんになる可能性もあるわけで、

他の病気になる可能性もあるわけで、

いろんな考えの中で、考えられることが大切かなと思います。

近大医学部附属病院では、遺伝子診療部があり、

認定遺伝カウンセラーの先生もいらっしゃるようです。

気になる方は、一度問い合わせてみては如何でしょうか?

画像










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/27(土)近畿大学医学部附属病院 市民公開講座にて講演 一般社団法人らふ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる