一般社団法人らふ

アクセスカウンタ

zoom RSS 3/8(木)宝塚大学看護学部実習と夜は、「森のけあかふぇ」

<<   作成日時 : 2018/03/12 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


この日の実習は、女子3名。

私の講義を午前中に聞き、

午後からはいつものようにウィッグを被り、

下着やパッドを触ってみて。

講義の中で、二人の患者さんの話をしています。

二人とももうお亡くなりになられた患者さんですが、

とても強く、しなやかに生きたその姿を伝えます。



「あ〜患者さんってこんなに強いんだなと感じました。」



そう感想を話してくれました。

私は、もっと医療者も患者さんの力を信じてみていいんじゃないかなと

最近良く思います。

医療者が勝手に、

「この人が傷つくんじゃないか、苦しむんじゃないか」と

思っていて、

ちゃんと話してほしいことまで、うやむやにされてしまい、

余計に不安や疑問で眠れなくなることもあります。


確かにショックも悲しみもあるけれど、

その中に、患者さんたちは次の希望や

やりたいことを見つけているように思います。


今の自分にできること、

今の自分だから伝えられること、

それを見つけられたら、きっと

その人の人生は辛いだけのモノではないと思う。



どんな時も、出来ることがあるもんだな、


そう感じることが多くて、

いろんな人に助けてもらっている私は、

みんなの強さとしなやかさに

勇気を頂きます。


どんなつらさや悲しみの中にも、

喜びはある。


そう感じて、最近は学生の講義をしていても、

いろんな患者さんのことで私の頭の中はいっぱいで、

伝えたいことがいっぱいになります。

それも、みんなが私に残してくれた大切な言葉です。


そんな学生の実習もあと2回で終わります。何とか元気で過ごしたいな。




そして、夜は「森のけあかふぇ」

この地域の在宅医療や看護、介護に携わる皆さんが集まって、

勉強会は交流会を開催しています。

2ヶ月に一度集まっています。

この日は、「薬剤師のトリセツ」というテーマで、

薬局勤務の薬剤師さんが、お話下さいました。

たくさんあるお薬を一包化(一つの袋に入れる)してくれますが、

必ず医師の指示が必要です。

そして、条件があって、2種類以上の薬で、飲み方が2つ以上(朝食後、朝夕食後など)

服用時点が異なる場合、または、飲み方が1つでも3種類以上のお薬が出ている場合なのだそうです。

※2枚以上の処方箋の場合は、処方内容を合わせて条件を満たせば保険適用になるのだそうです。

残薬もたくさんある方は、薬局へ持参したら整理してくださいますよ。

いっぱいありませんか?


さて、森のけあかふぇには、重度の障害を持つお子さんを連れて、お母さんも参加されています。

介護タクシーで来られるのですが、

いつも家の中ばかりになるので、ご機嫌が悪い娘さんは、

この日は上機嫌。

ニコニコ笑っています。

久しぶりにお会いしたのですが(クリスマスコンサートに来てくださいました)

おかあさんもいっしょのグループになって、

一緒にお話をしました。

おかあさんもとっても楽しそうにお話をいっぱいしてくださって、

また、同じグループの皆さんもとっても優しくて、

お母さんのお困りごとをどうしたら解決できるか?みんなで話し合ってみたり。

なんだかとっても楽しい、幸せな時間になりました。


また一緒にお話しできたらいいな〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3/8(木)宝塚大学看護学部実習と夜は、「森のけあかふぇ」 一般社団法人らふ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる