一般社団法人らふ

アクセスカウンタ

zoom RSS 3/7(水)リンパ浮腫講習会&らふな茶話会

<<   作成日時 : 2018/03/12 22:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像


3/7(水)は、がん看護専門看護師 長尾敦子さん(あるふぁ訪問看護ステーション 管理者)に

お越し頂いて、「リンパ浮腫の基礎&セルフケアを学ぼう」と言う勉強会を開催しました。


もう既に手術を受けた方、今抗がん剤中の方など、

8名が参加しました。


「強くマッサージしない」

「リンパ管は、皮膚のすぐ下にあるもので、

優しく流すことが大切。皮膚は清潔にし、保護保湿はとっても大事なこと。」

などセルフマッサージの前にお話下さいました。

そしてみんなでセルフマッサージを学びました。


そして、リンパ浮腫を予防するために、楽しく動いているとリンパの活性化になるので、

らふのコーラスや笑うことはとてもよいことなんだとお話下さいました。

首の付け根の刺激、腕の付け根の刺激、足の付け根の刺激、

そして深呼吸やお腹の刺激がいいのだそうです。

確かに歌ったり、ダンスしたりすると、色々なところを刺激します。

それがとてもよいのだそうです。

楽しいことをして、それが体にいいのなら、いうことありませんね。




この日は看護学生も実習で同行して来られ、

ウィッグや下着、パッドの説明を彼女たちにも。

そして

「看護は、医療だけでない。

その患者さんの生活や背景を知ることが大切。

いかにそれを引き出すのか?自分だったらどうなのか?を

考えて、その患者さんや家族が何に困り、求めているのかを考えてほしい」

そんな話をしたら、

どうも長尾さんも同じ話を来る前にされたらしく

「ほらね、同じことを蓮尾さんも言うでしょう?」

と笑ってました。


でも、同じことを考えてくれているんだと

とっても嬉しくなりました。


そうそう、

長尾さんもメッセンジャーナースになられたそうです(嬉)

そして、出来るだけ月に1回でもらふの茶話会に顔を出してくださると

お話下さいました。



長尾さんは、がん特化の訪問看護ステーションを堺市で開業されています。

本当に素晴らしい看護師さんですよ。

堺市だけでなく、泉大津や和泉市にも出向かれているようです。

がん患者さんで、訪問看護をお考えの方がいらしたら、

一度お話を伺われてはどうでしょう?

とっても素晴らしい看護師さんですよ。



こんな素敵なナースにも

こうして、らふは支援され、お力を頂いて

患者さんにとって、家族にとって、

安心出来る場所になっていくんだな〜と感謝でいっぱい。


たくさんの仲間が、支援者が増えていきますよ〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3/7(水)リンパ浮腫講習会&らふな茶話会 一般社団法人らふ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる