一般社団法人らふ

アクセスカウンタ

zoom RSS 4/26(木)本日もご相談

<<   作成日時 : 2018/04/26 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


サロンから見える中央分離帯の植え込みのつつじ。

タコ焼きのようです(笑)

いつもはGW頃が満開ですが、

今年は1週間くらい早いように思います。



今日も午後からご相談。

朝からも相談のお電話です。



インターネットっていろんなところにアクセスできますよね。

スマホの普及で、情報量は半端なくて。

怪しい治療や高額の治療へ繋がる情報が満載です。


そんな情報にのみこまれ、

個人が書くブログに迷う、落ち込む…多いですよね。


でも、

それは、その書かれた方の治療であり、

結果です。

あなたのものではありません。

状態がみんな違う。

それを理解してほしいと思います。



今日もお話を伺って、

少しガイドラインと違う、他の方の治療法と違うのはなぜか?

という話になりました。


その人の持つ既往歴や、

アレルギー、治療を受けたことによる副作用の出方など

様々なことを考慮して、観察しながら治療を進められているはずです。

だから、「ひととは違う」のは当然で、

「あなたにとって、今出来る一番安全で、最適の治療」を

されているんだと思うとお伝えしました。


じゃ、それは絶対に再発しないということか?


と言うと、これはまた話が違います。

絶対、はありません。

しかしながら、その方にとって、副作用がきつく出る治療を

何が何でも行った方がいいのか?というと、

そうすることで、QOL(生活の質)を落とすことになり、

酷い場合は、その副作用によって命の縮めることも考えられる場合、

その人にとって最適はなにか?を考えて、

その治療を提示していると思います。



今日も、不安がそこにおありの様子だったので、

そのことをお伝えしました。


私がそのようにお伝えすると、


あぁ、そんな風に先生に言われました


と話される。

そうですよね、ちゃんと先生は、説明をされているんですよ。



でもね、どこかで他人のブログの治療法を見て、

不安になるんですよね。



わかる。



でも、それは他人の、あなたではない人の治療であり、結果です。



あぁ、こんな方法もあるんだな。

なんで私のと違うんだろう?


という疑問は、持ってもいいけど、

そこはちゃんと先生に聞いてみたら、

その理由を話してくださるはずですよ。


納得できる話をわかる言葉で伝えてくれたらいいですね。


今日のご相談の方は、

ちゃんと説明をされていることが、私には伝わったので、

安心されるようにお伝えしました。


皆さんも、他人のブログに惑わされてませんか?


それは、あなたと同じではありませんよ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4/26(木)本日もご相談 一般社団法人らふ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる