そして、夜は「第4回訪問看護師勉強会」

画像


この会が、なかなかユニークで楽しい。

毎回、嬉々として皆さんが参加下さいます。

訪問看護ステーションを運営する管理者の皆さん、認定看護師さんや、病院の看護部長に至るまで。

すごいパワーアップして、お越しくださるんです!

毎回話の内容が充実していて、一歩ずつ進んで行くのが目に見えてわかる。実感します。

全く違う職場なのに、思う方向が同じ仲間だとこんな風になるんだなと思うとともに、

みんな管理者やリーダーは常に孤独で頑張っているんだなということ。

ここへきて、知恵を出し合い、思いを語りあい、どうしたら上手く行くか、

どうしたら人が育つか、運営できるか、語り合い、探り合い、作りあっています。


それもい――――――っぱいの笑いの中で。


こうしている間に、私には「今日退院しました~」とうれしい電話が入ったり、

治療がまだ続くのかと心配していた仲間からは

「しばらく経過観察でいいんだって!」

なーーーんていう、嬉しいメールも入ります。


患者の生の声を患者として聴きながら、

ここでは看護師さんたちが患者や家族、市民にどうしたら安心して暮らせるように

出来るのかを考えている・・・


なんて理想的な構図だろう!


と、一人感慨にふけっておりました。

ないものを作りだすのは大変ですが、

出来ていく信頼関係や形は本当にかけがえのないもの。

しかも、みんなが楽しみながら、それに関わって下さる。


いい地域を作ろう!

医療や介護の提供側も、

受け手も一緒になって考える。


まだまだ、これからです!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック