一般社団法人らふ

アクセスカウンタ

zoom RSS 12/21(木)ご相談

<<   作成日時 : 2018/12/22 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


骨転移が見つかった患者さん。

お薬が変わりそうで、ウィッグが必要になるかも・・・とお越しになられました。



いろいろお聞きして、

年明けに検査結果の都合で、お薬が変わるかどうか、

決めるようです。


医師から新しい治療薬の提案もあって、

それはどうなんだろう?どうなるんだろう?とご本人は思いつつ。

とりあえず、ウィッグを準備しておこうかということで来られたのですが。


お話を伺っていて、もしその新薬を使われるようなら、

「腫瘍内科」にセカンドオピニオンか、診察にいってみたらどうだろう?



というお話をちょっと提案。

気になりますよね?

この方は、再発転移が見つかり、治療を続けられるのですが、

治療に不安をお持ちなら、一度この機会に「乳腺外科」ではなく、

「腫瘍内科」を受診して、聞いてみるというのも一つの方法だと思います。


セカンドオピニオンになるか、

診察になるかは、行こうと思う病院の「相談支援センターに聞いてみたらいいと

思います。


この方の場合は、まだ検査結果がそろっていないようなので、

年明けに結果を聞いて、それから考えてみようという話になりました。

聞きに行ってみたらいいかも…と言う病院の相談支援センターにも

つながっているので、ご相談をしながら、サポートしたいと思います。




さて、この方も、お子さんに自分の再発についてお話されていませんでした。

が、先日勇気を出して言ってみたそうです。



ところが、あっけらかんと受け止められて、

え−−−−−−−そんな感じなん?

泣き叫ぶと思っていたのに・・・

って感じだったそうです。



なんや、こんなんやったら、

もっと早く言えばよかった・・・って思いました。



って泣き笑いでした。



子供はそれぞれですけどね。

治療をしていても、家族の日常はそこにありますから。

しんどかったら、手伝ってくれるでしょうし。



そうそう、この方がおっしゃっていました。

ずっと黙っていると、いろんなことに「嘘」をつかないといけなくなる、って。


治療を続けることを伝えたおかげで、

「今日は病院行ってくるわ〜今日はCTやねん」


と言って出かけることができるようになった、と。



「がんになって、こうして再発したけど、

子供の成長も知ることが出来たし、悪いことばかりじゃないですよね」

っておっしゃった。



親も子も、成長するんですね。


すごいな〜




頑張れ〜!!




って、みんなに伝えよう!



がんばれ〜みんな!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
12/21(木)ご相談 一般社団法人らふ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる