3/27(水)らふな茶話会&市民講座打合せ

画像


午後から、らふな茶話会。

私含めて4人という少人数でゆっくり、ゆったりおしゃべりしました。

新しく会員になってくださった患者さんもありましたが、

一緒にずっと夕方までたっぷりおしゃべりしていました。


自分の病気だけでなく、今後親の介護が始まったら・・・


という心配事を聞かせて頂きました。

それぞれの「思い」や「考え方」っていうのもありますからね。

何が正しいのか?わかりませんが、

それぞれの年齢、体験、立場がちがうので、

らふでは、本気で意見や体験談を嘘無く、聞かせてくださいます。

他では聞けない、ママ友ではそんな話をすることはないと言い、

それがとてもい心地よいのだと話してくれます。


甘っちょろい、自分勝手な意見には、忌憚ない意見をもらいつつ、



「怒られるけど、そこには愛がある。

こんなことを教えてくれる人は大人になったらいないから」



とまた足繁く通ってくれます。

でも、みんな笑顔です。


適当な返事や相槌は、どこでも打ってくれますが、

本気で一緒に考えてくれたり、悩みを話せる場は他にそうあるものではないと思います。


でも、らふへ来てくださる患者さんたちは、みんななぜか

ここだと本音で話してくれます。

自分の失敗も、思いも、経験も。

みんなが自分なりの幸せに気付いてほしいと思うからですし、

せっかく病気になって知り合った仲間なら、

一緒に幸せになろうよ、と思っているからです。



だから、ここから帰ったら、みんな元気になって、

とっても明るく、家族に話をするのだと言います。

ご主人やご家族は、


「らふへ行ってこい」


と快く送り出してくれるのだと言います。

みんなが笑顔になれる laugh

どんなことも一緒に話せる ざっくばらんな rough


でありたいと思います。




茶話会が終わってから、夜は市民講座に向けての打ち合わせ。

画像


その企画を練り直し。

会場や日程、講師の依頼など、

いっぱいやることがあります。


もうすぐ4月。いろんな環境も状況も変わりますね。

さ、頑張りましょう。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック