10/7(月)8(火) 温泉へ一寸行ってきました

IMG_0755.jpg

ちょうど空いてる日があって、

春から夫の転勤、娘の出産、母の看取りと私が大変だったことを

「どっかで慰労会しよう」と言ってくれてたM村T子さんと

かつらぎ温泉 「八風の湯」へ行ってきました。


IMG_0747.jpg

先に、母と生前毎年参拝していた「根来寺」へ

お礼を込めて、お札を返しに行きました。

毎年、いつまで来れるかなと思っていましたが、

今年が最後だったんだな・・・とふと思ったり。


IMG_0756.jpg


気兼ねなく誘え、気兼ねなく受け止めてくれて、気兼ねなく断ってくれる

そんなM村さんは、互いに言いたいことを言い、好きに過ごす。

温泉だって、二人ともばらばらに好きな時に行く。

好きにする。

ご飯は、一緒に食べるけど(笑)おいしかったよ~

IMG_0763.jpg

IMG_0765.jpgIMG_0766.jpgIMG_0768.jpgIMG_0771.jpg
IMG_0775.jpg


晩御飯もたらふく食べて「2品は多いな、こんなに食べきられへんわ」とM村さん。

でも、全部食べる私。

テレビを見てたら9時前には寝てしまい。

12時過ぎに「あついな」と二人とも起きる。

まだまだ朝まで時間あるやんか~

と言いながら、トイレに行ったら、また寝る(笑)

そして朝風呂へ。

ゆっくり二人で寝湯。

朝食も美味しいスムージーからスタート。

美味しい朝食。二人とも一人暮らしなので、

ちゃんとした食事が嬉しくてたまらない。


昼前にはM村さん宅でお茶。

互いに家族はいるけれど、一人暮らしの私たち。


「一人で暮らして思うけどさ、

朝起きるのも、寝るのも、食べるのも自由よね。

お昼ご飯が贅沢なら、夜ご飯なんて食べない時もあるし。

一人暮らしは寂しいと思わなくても、いいんじゃない?」

ってな話で。


勝手に周りは、かわいそうとかいうけど、そんなことはない。

一人で死ぬのは誰も同じ。

ただそれを放っておかれるのはいややから、

2日に一回くらい、誰か見に来てほしいよな。


ということで、M村さんとこの鍵の場所や必要な書類の場所を聞いて

「なんかあったら頼むわ」と頼まれて帰ってきました。


そんな人がいたらそれでいいよね。


一人暮らしで分かったこと!貴重だわ~この体験!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント