12/15(日)メンタルヘルスセミナー を開催しました!

IMG_1534.PNG

けあ人財アカデミー合同会社 代表 垣内イスズさんに講師をお願いし、

「メンタルヘルスセミナー 自分を知って、よりよく生きよう」

を開催。5名の会員さんが参加してくれました。

「自分を知る」ということで、「エコグラム」という性格診断から。

面白いですね~みんなそれぞれ個性があります。

あり過ぎ。概ね、みなさんまじめです。

私が一番、自由人でした。


それから、ポジションチェンジというワークをしました。

一番気になっている相手、困っている相手を決めます。

みんな、父親だったり、母親だったり。

そして自分、相手(親)、そして第三者となって、それぞれの立場で

その思いを想像し伝えます。

IMG_1518.jpg

するとどうでしょう。自分がどんな風に考えていて、

それが相手にどう見えているのかを話し出すと、

色々な気づきが出たり、自分の思いを表出することが出来ます。

涙をいっぱい流して、話し出す患者さんもいました。

そして、終わったら、顔がすっきり。

自分の思いを上手に伝えられてなくて、

自分の中に閉じ込めていたんですよね。

大切な人だからこそ、言えない気持ちがあります。

「わかってよ」と思うから、きつくなる。

みんな同じです。でも、それを口にすることが出来たら、

すっきりする。

これも、垣内さんの何とも言えないあったかな笑顔と、

優しい声、話し方の効果ですね。



数年前まで、私も本当はくそまじめで、人のことが許せない人でした。

今もまじめですが、ただ違うのは、

色々な人がいることを認め、ゆるく生きること、多くを求めないこと、

自分をいろいろなことから解放し、いろいろなものを手放し、

自分の身の丈を知って、

これでいいんだと自分のことも、他者も赦すことができたら、

なんと生きやすいんだろう、ということに気づいたのです。

そして、夫や子供に対して、ほめることや、感謝の気持ちを伝えるようになりました。

私は全くできてなかったのですが、

「あなたのおかげで、私は幸せだ」

と言えるようになってから、とても楽になりました。

夫はとても驚き、二度見されましたけど。

それから、とても良い距離で、良い関係を持てるようになった気がします。

子供たちもそうです。

「あなたたちなら大丈夫。頑張ればきっとできるわ~すごいわ~」

とかいうと、自分たちで何とか頑張るようになった気がします。


とっても簡単で安上がりで、効果抜群だと思います。

言葉は大切ですよね。

人をほめるように、声に出して自分ももっと褒めてあげてください。

そう、垣内先生もお話下さいました。


他人を変えるのは難しいこと(というか、できないわ)けれど、

自分の考えを変えることは、自分だから出来るわけで。


怒りはとても心も体もしんどくします。

それを継続したら、人生なんてちっとも楽しくない。

何かを始める原動力になるけれど、

私は出来るだけ、怒りを手放すようにしています。

ご相談をたくさん長年受けているので、いろんな方がいますし、

正直、理不尽なことも山ほどありました。

攻撃的なことからは、逃げることにしています。

自分を守るためですから、仕方ありません。

ここを、私を慕ってくれる方もいますが、

そうでない方もいます。

これも仕方ありません。

100%なんてありません。

誰か一人でも「楽になった」「来てよかった」と思ってくだされば

それでいいと思っています。

負け惜しみではなく、そんなものだということです。

でも、すべては私の修業。

親の介護もそうです。

与えられたことなら、なるべく楽しみながらやりたいですよね。



私の作業机の前には、タイの国王であった、故プミポン国王が

2004年に娘のシリントン王女にあてた手紙の言葉を貼ってあります。

ご存知の方もあるでしょう。

私はこの手紙の内容を読んで、深く感銘し、

この言葉を胸に刻みました。

それから、私は楽になった。




是非、読んでみてください。



国王からシリントン王女への手紙

2004年10月6日





娘へ





この世界では、全てのものは常に対をなしている。
闇と光
善と悪
好きな方を選べと言われたら、誰もが明るい方を、良い方を選ぶだろう。
しかし、その願いを叶えるには、明るい方、

良い方に向かうには、人を愛することが必要だ。

人を愛することで、あらゆる問題は解決できる。
この世界は幸福で満たされ、平和になり、愛で溢れるようになる。

お前に伝えておきたい。



1. 周りの人をみんな友と思いなさい。共に生を受け、

共に歳を重ね、共に痛みを分かち合い、共に天に召される。

過去も、現在も、未来も、いつのときも、全てを分かち合う友だと。



2. 世界の良いところを見なさい。そうすれば世界はより良いものになる。

現実をきちんと見ること。

そうすることで、問題のあるべき解決策が導き出される。



3. 自分の足で立ちなさい。

すでに満たされているのだというベースを自分の中に持つこと。

今あるもの、今得られているものに満足すること。

それがどうであれそれを受け取る。

執着せず、あればいいが、なくてもいい、という考え方を持つこと。

身の丈に合ったものに満足すること。

持っているものが少なければ、得られるものが少なくても、それで満足すること。

ー 余裕を持つこと。自分を大きく見せないこと。後で困るのは自分自身
ーそこそこで満足すること、働いて、その働きに見合ったもので満足するということ。
ー 自分自身に見合った立場でちゃんと生きること。



4. ぶれない心を持ちなさい。

怠惰は罪であり、勤勉さには価値があると知りなさい。

嫌なことがあったときは、またいいこともあるし、楽もあれば苦もある、

賞賛を浴びることもあれば陰口を叩かれることもある。

ついてないときもあれば運に見放されるときもある。

それが自然の摂理なのだ、と唱えなさい。
むやみに嘆いたりせずに、「そういうものだ」と思いなさい。





父より




どなたかの心に響けば嬉しいです。

みんな、幸せに生きましょう。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント