ご相談はお受けしています

IMG_2920.jpg

先日、ウィッグのご相談にお越しくださいました。


「たくさん見るなら、大阪市内に行けばありますが…」

「今は、怖くていけません」



当然ですよね。

ならば、どうぞ来てください

とお伝えして、ご夫婦でお越しくださいました。


婦人科がんの方で、術後抗がん剤治療が始まる方でした。

コロナウイルスの感染を恐れながら、

がんとの闘い。

どれだけ不安だろうなと思うと、

胸が締め付けられる思いでした。



いろいろお話を伺って、

情報を取られるなら ここですよ

国立がん研究センターがん情報サービス



脱毛時の頭皮の感じは、突っ張ったような感じになりますよ

他にもこんな副作用があるかもですが、

人それぞれそれも違うので、先生に伝えて対処してもらってくださいね、

と言いながら、


ウィッグの試着をして、注文をして、

他に必要なものを吟味して。


ここでいろいろ聞けて本当に良かった。

心配なことがいっぺんに解決できた。


そう話してくださって、

その横で優しくご主人がうなづいておられました。


使い捨てマスクを洗って使われているというお話をお聞きし、

こういう方にこそ、らふのマスクを使っていただきたいと

お子様の分も含めてプレゼント。

これから、治療に入る方には必須です。


コロナウイルスの感染拡大はいつ終息するのか、

不安を抱えつつ、自分のがんとの闘いにも不安です。

ご家族もそれ以上に不安を抱えておられる。

今、病院での患者会やサロンは休止されていて、

相談支援センターに行くのも怖いと思われます。

病院に出来るだけ長居したくないと思いますもんね。



だから、電話でも、LINEでも、

連絡下さったら、何とか出来る範囲でその不安や疑問を

解決できるようにおつなぎします。


ただ、この医療者は現在どこも、本当に大変な状況になってきています。

すぐ回答、すぐ解決、なんてことはない、と思っていただいた方が

いいかなと思います。


もちろん、急を要すること、体調の急変などは、

遠慮なく病院に直接連絡してくださいね。


気分が落ち込むな、

なんか、話したいな

聞いてほしいな


は、もしかしたら、私たちの方が出来るかも知れません。

家でいても出来ることをする、

難しいかもしれませんが、

今だから出来ることもあるように思います。



実は、サロンもカーテンを変えました。

なぜか…娘が引っ越しで、新しいカーテンを買ったので、

まだ2年しか使っていないカーテンを

もらってきました(笑)

遮光カーテンなので、セミナーするときに

スライドが良く見えていいかも~



掃除するとか、

片付けするとか、


そんなことも今できることのように思います。



カーテン、今洗っているので、

全部着けたら、また見てね~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント