7/21(火)泉佐野泉南医師会看護専門学校とスタジオらふをつないで、体験談を伝えました

IMG_3743.PNG

初めて「スタジオらふ」から、患者さんたちも参加して、

体験談を伝えてもらいました。


患者さんたちも普段通り、サロンでお話しているかのように

モニター越しの学生に向けて話してくれました。

最初は毎回、学生からの質問が出づらいのですが、

しばらくこちらからあれこれ話し出していると、質問をしてくれます。


今回も終盤になって、次々と質問が出てきました。


患者さんはみんな同じ考え、生き方、生活をしているわけではなく、

それぞれ大切にしていること、気がかりが違うことを知っていてほしいと

伝えました。


どうしても、経験が少ないと「思い込み」や「決めつけ」が生じます。

でも考えられないことをその方が思っている、感じていることもたくさんあります。

命にかかわることはちゃんと説明し、納得して頂くこともありますが、

何度も本人の意思をお聞きすることが大切なのだと思います。


言葉にしたときの感情と、その後の暮らしの中で、また病状の中で、

また違うことを思い、考え、悩んでいるのだと思いますし、

それが生きている証拠だとも思います。


人は変わりますからね。


それを理解する、ということが大切なのだと思います。

そんなことが伝わっていたらいいな、と願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント